夏の始まりに聴きたいJ-ROCK。ロングスケールの4枚目。清涼感満載。美メロ。哀愁メロコア。エモーショナル。メロディ良くて泣きそう。歌詞もまた切なくて泣きそう。こういう系の日本のバンドにしては声がとびきり綺麗。一人で聴いてて泣いちゃう。高校のころ音源全く聴かずにライブに行ったらすごいよくてその日の夜は興奮して寝られなかった。9曲目「Standing in the city lights 」何だよこれ。ヤバすぎだろ。これ後半一気にくるから。心の底から突き動かされる。最高すぎ。視界を一気に青く広げるようなアルバム。

1.melt down PV

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 

 

bed and board

    
KSS CD Reviews (β) is based on WordPress platform, RSS tech , RSS comments design by Gx3.