2001年発表。4th。今回のメンバーも3rdと同じで、Samoth - Rhytm Guitars. Ihsahn - vocals, Lead Guitars, Bass, Synth. Trym - drums & Perc.。私が生まれて初めて聞いたブラックメタルであり、私をブラックの世界に引き込んだ思い出深いアルバム。あの頃はまだ低音の響きからくる何かも、刻んでいる意味も、デスで歌っている意味さえいまいちよくわかっていなかったです。そんなときに、EMPERORという大胆不敵なバンド名、また殺人するような人たちの音楽ってどんなのなんだろうという、単なる好奇心から、また、最新作が一番いい出来になっているだろうという単純な理由から、彼らのラストアルバムであるこの盤を買ってみたのです。まぁその当時は犯罪するような人たちだと思ってたわけですが、このアルバムを出すころには彼らは(たぶん)改心して、音楽的な方面にその情熱を傾けるようになっていますのでご安心を。そして家に帰って恐る恐る再生してみたのです・・・
・・・・っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!
キーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーターーーーーーーーーーーーーーー!!!!
ってな感じだったのです。こういう世界を知らなかった人でも一気に引き込むものをこのアルバムは持っています。むしろ慣れていない方が、新鮮さも相まってこの感動は計り知れないものになるでしょう。変な偏見や、どうせマイナーミュージックだろみたいな侮蔑の感情を、楽曲自体がむしろ吸い込み浄化して変換し、吐き出して讃嘆の感情にするでしょう。このアルバムを聴くために費やす51:48の時間はきっと無駄になりません。

 

ところで、3rdアルバム製作時からバンド解散の影はあったようで、3rd後SamothがZYKLONを本格始動させたのでそれが加速したため、このアルバムはほぼIhsahn一人の手によって作られたものになっています。Ihsahn以外の手が加わったのはレコーディングの際だけだったようです。そのためか過去のどのEMPERORの作品よりもクラシカルでプログレッシブでアンビエントかつドラマティックな内容になっています。さらにラストアルバムというだけに、楽曲のあらゆるところから終焉に繋がるあらゆる感情、例えば悲哀・憤怒・絶望のようなものがあふれ出ており、それだけでなく、それらの負の感情が緻密な構築美、多種多様な演出、高い演奏力によって昇華され、心地よくさえ思えてきます。負の感情をそのまま、ありのままに映し出した音楽はいくらでもあるでしょうが、負であり普通ならば嫌厭して然るべき感情、このような音楽の場合はより正からは離れているはずの非常に深い悲しみや絶望を、美しく崇高に表現できているものは、楽曲単位ではあってもアルバム単位では、この他に聴いたことがないです。その面では、前作よりもさらに高い所に位置すると思える盤です。また、このアルバムの象徴がPrometheusになっていることからも、邪悪さはこの時期になるとほとんど存在せず、芸術性に変わってきているといえるでしょう。日本語版の解説によると、Prometheusには<前に予め慮る者>という意味があるそうで、彼らは他にも3rdにおいてIcarosを象徴とし、それ以前はLuciferを象徴としていました。このアルバムタイトルをつけた理由は、彼らがPrometheusに対して、IcarosやLuciferを連想させるものであると考えたから、つまり<他とは違う道を進む者>というイメージを重ねたからだといいます。その言葉の通り、EMPERORはその名に負けない常に他とは一線を画した孤高の存在としてあり続けていました。

 

 

さぁ、そんな彼らのラストアルバムをLet’s listen!! ダ!!!黒い系好きじゃなくても全然いけると思うョオ。あ、曲のレビューは稚拙な表現で品質を貶める恐れがあるので、今回は控えさせていただきます。

闇の終焉〜ラストエンペラー〜



2 Comments to “Emperor - Prometheus:The Disciprine Of Fire & Demise ~闇の終焉 ラストエンペラー~ (2001)”


  1. gold coast massages — 2014/8/30 土曜日 @ 18:18:07

    Hey! I know this is somewhat off-topic but I had to ask.
    Does operating a well-established blog such as yours require a large amount of work?
    I’m completely new to running a blog but I do write in my journal daily.
    I’d like to start a blog so I will be able to share my own experience and thoughts online.

    Please let me know if you have any kind of ideas or
    tips for new aspiring bloggers. Thankyou!

  2. Faith — 2014/10/24 金曜日 @ 8:21:26

    Wonderful post! We will be linking to this great post on our site.
    Keep up the great writing.



Write a comment


Name




    
KSS CD Reviews (β) is based on WordPress platform, RSS tech , RSS comments design by Gx3.